スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Anachronorm 生成りワイドワークパンツ&トラ柄7分袖シャツ

Anachronorm より個人的にも楽しみにしていたパンツ&シャツをご紹介!



ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading
"Off White Chino Wide Work Trousers"
color:off white
price:23,100yen(tax in)



ワイドシルエットとオフホワイトカラーが特徴な生成りチノワイドワークトラウザー。


生成りのナチュラルな風合いを目指し、ムラ感・ネップ感のある生地を厳選し、

ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading

シャトル(力織機)で凸凹感のある生地感に仕上げられた、クラシカルな雰囲気漂う一本。



短時間水洗い、天日乾燥仕上げにより洗いざらしのシワ感を表現。

ANACHRONORM Reading

よく見ると生地表面に、意図して残された細かい綿カスが見られます。



この生地は言わば現在のインディゴデニムの前身となるカラー素材で、

ANACHRONORM Reading

糸選び、織り、仕上げまで当時の手作りの風合いを現在の背景と職人で再現した
Anachronorm のオリジナル素材。


ANACHRONORM Reading

拘りが感じ取れます。



フロントはウッドボタンによるボタンフライ仕様で

ANACHRONORM Reading

強度を増す為に、一箇所リベット止めのホックを使用しています。



クラシックな雰囲気を漂わせつつ、裾は赤耳セルビッチ仕様。

ANACHRONORM Reading

ロールアップのアクセントに嬉しいディテール。



生地は7oz(オンス)とやや薄めで、深めの股上のゆったりとしたシルエット。

ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading


ロールアップで夏でもラフな履きこなしを楽しめる一本です。


ホワイト系のパンツって、この時期合わせやすくてかなり重宝します。

トップスに柄物でもボーダーでもプリントでも何でもチョイス出来ますし、
とにかくトップスが映えます!


白は履いてみたいけど、真っ白いパンツにはちょっと抵抗が・・・
という方にはこのオフホワイトのパンツを大推薦させて頂きます!^^




続いてはこちら!

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing
"3/4 Sleeve Work Shirt"
color:indigo
price:17,850yen(tax in)


コットン100%、オリジナル柄のシャンブレーを使用した7分袖ワークシャツ。


日本を越えてヨーロッパでも展開されている Anachronorm がイタリアで
インスピレーションを受けオリジナル柄で制作したという印象的な一枚。


Anachronorm Clothing


何とも渋いトラとサファリの柄は、ワンウォッシュ、

nachronorm Clothing

そして、経年変化の風合いを生むトッピング加工が施してあり

Anachronorm Clothing

シャンブレ素材なので、着れば着る程 ”アジ” が出るトラ(サファリ)柄になります。




ボタンにはウッドボタンを使用。

Anachronorm Clothing


ジャガードは裏地の表情が異なるので、

Anachronorm Clothing

袖を捲り上げて半袖にしての着用もオススメ。




長袖ではなく7分袖でこの個性的な柄、ヤバいですね。。。

Anachronorm Clothing

何かと重宝する7分袖のシャツ。


ストールを合わせても雰囲気良いですw

ANACHRONORM Reading


シャンブレー素材で風合いも楽しめ、夏まででなく秋口まで活躍してくれそうな一枚。

普通のシャンブレーを既に持たれている方、これぞ!という柄シャツををお探しの方
には強くお薦めさせて頂きますよ!^^



TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2012-06-07 : Anachronorm : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

HARUKI

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。