スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Anachronorm 初ショーツスタイル

アナクロノームが 、Reading、Clothing の2つのラインに分かれてから今回が
3シーズン目。。。


自由度を広げたクロージングラインが出ることにより、とうとうこのアイテムの
ご紹介をする時がきました。


アナクロノーム初のショートパンツです!!


Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing
"Tuck Shorts"
color: olive, d.beige
price:17,850yen(tax in)


膝上丈シルエットのショーツが多くなる中、Anachronorm からの初のショーツ
はワイドシルエットが特徴的な新鮮な一本。



大きめのバックポケットやシンチバックなど、ワークテイストなディテールは
しっかりと表現しつつ、

Anachronorm Clothing


フロントに入った1タック&2ダーツ、

Anachronorm Clothing


そして、裾はダブルの仕様。

Anachronorm Clothing



生地には色落ちに特徴が出るムラ糸のチノクロスを使用し、

Anachronorm Clothing


ロングウォッシュ加工の後、天日乾燥を施しています。

独特なシワ感が現れ、触った印象もしっかりとしたタフな生地感。




カラーはこちらの2色展開で、

Anachronorm Clothing
olive

Anachronorm Clothing
d.beige


染色には洗えば洗う程風合いが出る ”硫化染め” が施されています。

普通の染めと違い、穿く程に洗う程にアタリや色落ち感を楽しめるのもまた魅力。




Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing


ワークテイストな雰囲気もありながら、シャツや革靴なども雰囲気良く合わせられます。

上品な印象と男臭さを兼ね備えたワイドショーツ。





そして、Anachronorm 初のショーツとなればこちらの仕様も!


Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing
"Tuck Shorts"
color:indigo
price:18,900yen(tax in)



ロングシャツ以来となる久々のインディゴシリーズのご紹介。

先程と同シルエットとなる、インディゴ染めが施されたタックショーツ。


Anachronorm Clothing


素材には濃色のもう一つ上の ”特濃色” で染めたキャンバス生地を使用し、

Anachronorm Clothing

現存数が少ない力織機で織られ、特有のざらつき感とシャリ感のある風合いに
仕上げられた拘りの一本。




Anachronorm Clothing


夏には嬉しいゆったりめのシルエット。

こちらはインディゴ染めならではの色落ちの変化、風合いを存分にお楽しみ下さい^^




Anachronorm Clothing


硫化染めのオリーブ、ベージュ、、、そしてインディゴ染めのタックショーツ。

ただ太いシルエット、で終わらない Anachronorm ならではのお勧め一本。


”差をつけたい” 方は是非取り入れてみてください。

お待ちしております!^^


TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2012-06-01 : Anachronorm : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

HARUKI

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。