スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Anachronorm パンツ&ジャケット

Anachronorm より、リーディング&クロージングの2ラインから入荷!



ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading

ANACHRONORM Reading
"Sulfur Corduroy 6 Pocket Pants"
color:brown
price:29,400yen(tax in)


ストーンウォッシュによりダメージ加工が施された6Pコーデュロイパンツ。

丁寧なダメージ加工により、長年着古したような風合いが表現された渾身の一本。


洗えば洗う程風合いが出る、硫化(サルファー)染めにより
通常アタリが出にくいカラー生地にアタリ感、ムラ感が見事に表現されています。



ANACHRONORM Reading


コーデュロイの中でも一番ウネが細く、シルエットもスッキリとした
ストレートフィット。
(ブランドに慣れ親しんでいる方には2ndストレート型、とお伝えします)



ANACHRONORM Reading


モモの部分には、補強用に裏から手縫い風ステッチで当て布をたたき付け
内腿の巻き縫い部分は三本たたき(トリプルステッチ) にして強度を増しています。

ANACHRONORM ならではの優れた生産技術を感じますね。


この秋冬、”これぞ” と思えるコーデュロイパンツを探していた方には
大推薦させて頂きます。




続いて、パンツをもう一本!


Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing
"quilted wide work pants"
color:black
price:23,100yen(tax in)


撚り杢ツイルのワイド・ワークパンツ。


「なかなかブラックのパンツで良いのがないんですよね」 という声が多い中、
Anachronorm のブラックパンツと言えばこれです。

カベ撚りで杢が表現された、撚り杢ツイルのブラック。

真っ黒ではなく、”杢ブラック” とでも言いますか、ナイスブラック。



Anachronorm Clothing


膝とヒップ部分に薄中ワタがキルティングされており、立体感により
良いアクセントに。

特に寒さが厳しい地域やバイク乗りの方などには防寒にも持ってこいでしょう。


こちらのパンツも硫化染めが施されており、色落ちと風合いの経年変化が楽しめます。






Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing






そして、アウタージャケットも一つ。


Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing

Anachronorm Clothing
"Melton C.P.O. Jacket"
color:brown
price:37,800yen(tax in)


UKウール100%の糸で織り上げたオリジナルチェック柄のメルトンジャケット。


絶妙な雰囲気を出しているドライタッチのメルトン生地とオリジナルチェック柄、
そして襟裏と袖口見返し部分に使用さているプルアップレザー。

たまりません。


Anachronorm Clothing


ヴィンテージのCPO(Chief Petty Officer = アメリカ海軍下士官)の制服を
忠実に再現し、両胸フラップポケットなどディテールにもさらっとこだわりが。





今回は常連代表、押さえるべきところは押さえる漢(オトコ)Mクンのスタイルで。

Anachronorm Clothing
Anachronorm Clothing "Melton C.P.O. Jacket"
Anachronorm Clothing "Basic Corduroy Cropped Pants(beige)"
Anachronorm Clothing " Stole "#KODI/KT"(blue)"



ここ島根で彼ほど Anachronorm を愛するオトコはいないのでは^^



皆様のお越し、お待ちしております。


TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2011-10-16 : Anachronorm : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

HARUKI

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。