スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ヤキモノ - made in japan

ブログでは初めてのご紹介かもしれません。

こちらのアイテムが入荷しました!



THE SUPERIOR LABOR


THE SUPERIOR LABOR

THE SUPERIOR LABOR
"ash tray"
size:one size
color:aqua, coffee
price:3,990yen(tax in)



シュペリオール・レイバーが強いこだわりを見せる、日本の職人によるモノ作り技術
、、いわゆるメイド・イン・ジャパン。

シュペリオールと、岐阜の名産である陶器  ”美濃焼き” を日々生み出す窯元が
こだわりを詰めて作り出したアッシュ・トレイ。

今期も嬉しい再入荷です^^



一つ一つ手作りされた温かみある仕上がりと優しい色合い。

アクアとコーヒー、この美しい2色になります。


THE SUPERIOR LABOR


部屋を彩るのもよし、贈り物にもよしの味わいあるサイドアイテム。

一つ一つ焼き上がりが異なりますので、ご了承とともにその違いをお楽しみください。






そして焼き物と言ったらここ島根にはかなりの窯元が多く、焼き物作りの盛んな地域。


当店からも島根県の歴史ある窯元より焼き物をセレクトさせて頂きました。




袖師窯


袖師窯


袖師窯

袖師窯
"cup&saucer"
size:直径7.5cm×高さ6cm(ソーサー14.5cm)
color:ivory
price:2,450yen(tax in)

島根県松江市にて明治より開窯された袖師窯(ソデシガマ)。


つまりは100年以上前の老舗の窯元なんですが、当店がオープンする前から
お付き合いさせて頂いており、当店でも扱わさせて頂いております。


そんな縁もあり我が家の食器には焼き物が結構多く、デイリーに使ってます^^


手作り感が伝わってくる温かく優しい味わいのあるものばかりで、まさに伝統ある職人の手仕事。



そんな袖師窯のカップ&ソーサーです。

ナチュラルに近い淡く優しい色合いに、ふちがブラウンに色付けしてあり
北欧の器かのような雰囲気を感じさせてくれます。


和でも洋でもシーンを選ばずと言った感じで使いやすく、個人的には
ミルクを入れた紅茶やコーヒーなど注ぎたくなります。





TRIBECA select


TRIBECA select


TRIBECA select

袖師窯
"demitasse cup&saucer"
size:直径7.5cm×高さ6cm(ソーサー12cm)
color:navy
price:2,200yen(tax in)


こちらはエスプレッソコーヒーなんかが丁度良いデミタス(小形)サイズ。



TRIBECA select


袖師窯特有のきれいな淡いブルーが特徴であり、ソーサーやカップの白い部分との
コントラストにより、さらにブルーが際立っています。

こちらのタイプも北欧ライクな雰囲気が漂います。






袖師窯


袖師窯


袖師窯

袖師窯
"cup&saucer"
size:直径8cm×高さ6cm(ソーサー14cm)
color:two tone
price:2,940yen(tax in)


カップ中央に見えるかすかなくびれが、ハンドメイドを感じさせてくれるカップ&ソーサー。



袖師窯


飲み口は広めで、2トーンの配色や細かい質感に男臭さを感じるの僕だけでしょうか。

ブラックのコーヒーを注ぎたくなるカップセット。





最後はこちら。


袖師窯

袖師窯

袖師窯

袖師窯
"dot cup"
size:直径8cm×高さ8.5cm
color:dot
price:2,450yen(tax in)

焼き物には珍しいドット柄!w


基本的に釉薬(陶器表面を覆うガラス質)は焼いた時に下に流れるためドット柄を
作り出すのは難しいんだとか。

こんなカワイイ柄で焼酎を、なんてのもいいんじゃないんでしょうか^^

こちらはソーサーはなくカップのみです。







服が変われば気分が変わるように、器が変われば味も変わる。

普段の味をより美味しく感じて欲しいですね^^


男女共に幅広い年代に好まれ、ギフトにも勿論オススメ。
コーヒーでもお茶でも、デイリーに使って頂けます。

敬老の日も近いのでたまのプレゼントでも喜ばれるでしょうw


是非、お一つ手に取って使ってみてください!






【袖師窯(ソデシガマ)】

袖師窯 05

1877年島根県松江市袖師町に創業。
ブリュッセル万国博ではグランプリを受賞するなど、数々の賞を受賞。

出雲に伝わる陶法をベースに、地元の陶土、原料を使い、丈夫で健やかで
暮らしに潤いをもたらすような器作りを心がけている。



袖師窯 01


袖師窯 02


袖師窯 03



以上、島根からの ”メイド・イン・ジャパン” でした!


TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006


2011-09-17 : THE SUPERIOR LABOR : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

HARUKI

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。