スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

家具職人

またまた休日ネタです。


先日お休みを頂いた時に地元松江市に工房を構える、家具工房 en さんに
初めてお邪魔してきました。


大庭町にひっそりとたたずむ、まさに隠れ家的工房。



en 01



中に入るとこんな様子で、、、

en 02



en 04



en 05



en 06



en 07


所狭しと一つ一つハンドメイドで造られた家具たちが並んでいました。

いやー、木のぬくもりが素敵です。


ベンチ、スツール、ハンガーラックや、小さいもので言えば食器やカットボード(まな板)
まで。


嫁の交友関係からお互い知り合うことが出来、自宅では既にスツールや食器をはじめ
カットボードなども使わさせて頂いてるんですが、この度工房へは初めてお邪魔しました。

遅くなりすいません(笑)





そして職人と言えば、、、コチラお使い頂いてます^^

en 09


THE SUPERIOR LABOR のエンジニア・トートバッグ、Lサイズ。

en 10


やはりモノ作りをしてらっしゃる職人さんということで日々の荷物は多め。

今まではバッグ2つを持って工房に通ってらっしゃっていたそうですが、
見兼ねた奥さんがこれなら1つでイケる!とオーダープレゼント。


実はLサイズはこれが当店初めてで、このサイズがばっちり似合ってらっしゃいますw





そしてこの日は個人的にこちらを購入!

en 08

タモ材を使用した WOOD CLOCK。

こんな机いっぱいに沢山置いたのは、ハンドメイドのため一つ一つカタチ、色が若干違いが
あるのを選ばさせて頂いたからです。

正直迷いました(笑)



しかしアナログ人間なんでしょうか、数字が記されてない時計ってなんかホッとするんです。

時間にとらわれてないような気になるんでしょうか。。。不思議です。



是非みなさんも一度足を運んでみてください。”木”の魅力が再発見出来るはずですので。
2011-08-13 : 日常にて : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

HARUKI

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。