スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Gypsy&sons x TRIBECA アニバーサリー別注バングル

TRIBECA 5周年別注企画第三弾!!

Gypsy&sons よりスペシャルなバングルが到着しました!!


IMG_2982.jpg
Gypsy&sons x TRIBECA
【 5th Anniv. Morgan Dollar Bangle 】

QUA : OLD MORGAN COIN
PRICE : ¥24000 + tax


ヴィンテージのモーガンコインを使用したバングル。

1878~1904、1921年に発行され、

世界でも最も美しいコインと言われるアメリカの大型銀貨モーガンダラー。

IMG_2984.jpg


デザインを手掛けたイギリスの彫刻家ジョージ・T・モーガン氏に因んでネーミング

され、自由の女神の肖像とアメリカの象徴でもあるイーグルがデザインされています。


そんなヴィンテージのオールドモーガンコインを叩いて創り出したバングル。

IMG_2985.jpg


オニキス、グリーンターコイズ、赤珊瑚、ブルーターコイズ、

ライトブルーターコイズの天然石を使用し、一点一点の価値を高めました。

すべて一点ものです。



そして、こちらは完全デザイン別注のシルバータイプ。

IMG_2983.jpg
Gypsy&sons x TRIBECA
【 5th Anniv. 900 Silver Bangle 】

QUA : 900Sliver
SIZE : S, M
PRICE : ¥14000 + tax

シルバーバングルのデザイン別注させてもらいました。

シンプルながら存在感のある仕上がりに。


バングル裏には、

tr4

TRIBECA x GS (Gypsy&sons) 5th Ltd. (Limited)

と刻んでおります。

IMG_2986.jpg

こちらのシルバータイプは女性にもオススメ致します。

tr5



どちらもアクセサリーブランド NORTH WORKS(ノースワークス) の職人達によるもの。



一点一点すべてハンドメイドです。


ブランドや職人さんのご協力によりどちらのバングルも素敵な仕上がりとなりました。

数量限定で既に、なくなりつつあります。

是非、ご来店をお待ちしております。

kanako haruki
スポンサーサイト
2015-07-25 : Gypsy&sons : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Gypsy&sons キールマンパンツ&インディゴ・レイルロードJKT

今回も出張先からのブログアップです。

Gypsy&sons よりこちらのアイテム達をどうぞ!


Keelman Heaving in Coals by Night


世界で海洋貿易が盛んに行われた1900年前後、貿易船の船底で

屈強な男たちが燃料となる石炭を一日中運んでいたと言われる激動の時代。



様々なメーカーが丈夫なワークウェアを作るためにしのぎを削ったそんな時代の

ワークパンツをモチーフに、Gypsy&sons よりこちらのパンツをご紹介。


Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"Keelman Color Pants"
color: gray
price:18,690yen(tax in)



コットン100%、ユーズド加工を施したキールマンパンツ。


” 石炭を運ぶ労働者 ” という意味を持つ ”キールマン ”。

Gypsy&sons


当時の雰囲気に近づけ、程よくユーズド加工が施された柔らかい生地感に、

Gypsy&sons


Wステッチミシンもない当時を再現した、シングルステッチで2回周り

白い綿糸で縫われた縫製。 縫い幅も細く繊細に仕上げています。



バックにはクラシカルなボタンのシンチバックに、

Gypsy&sons

ベルトもない時代には、欠かせないサスペンダーボタン。

Gypsy&sons



前たてのボタン留め部分は、

Gypsy&sons

当時「股リベットよりも頑強」と謳われたコンティニュアスフライ仕様。

1800年代後期に実在したディテールです。

また、クラシカルなディテールの中にも、バックのスレキ部分はオリジナルの

コロニアルサークル生地を使用しています。




Gypsy&sons


当店では初の取り扱いになりますが、ジプシーでは定番モデルであるキールマンパンツ。

今回はカラーパンツということで、スッキリとしたタイトめのシルエットに

仕上げられつつも、当時の時代背景に拘った一本。

USED感の雰囲気が出た柔らかい生地感なので、細身でも肌馴染みがよく

履きやすくなっています。




続いては定番化された、こちらのジャケット。


Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"Indigo Rilroad JK"
color: indigo
price:22,890yen(tax in)



インディゴ染めが施されたカットソージャケット。


今年の春夏でも好評だったアイテムが、今期はアップデートされたディテールで再登場。

Gypsy&sons

1900年代初頭の機関士が着ていた無骨なレイルロードJKTをモチーフにしながらも、

Gypsy&sons

柔らかい着心地の良いカットソー生地を使用。

Gypsy&sons

さらっとロールアップも出来る、リラックスして着て頂けるジャケットに。

Gypsy&sons




ポケット部分の編み込まれたリブ、

Gypsy&sons  Gypsy&sons


インディゴ地へのホワイトステッチ、

Gypsy&sons  Gypsy&sons


アクセントになったボタンなどは、前作同様で、

Gypsy&sons


今期モデルは胸ポケットがレザーフラップ仕様となっております。

Gypsy&sons  Gypsy&sons  

インディゴ天竺を使用した着心地抜群のカットソージャケット。

シャツ感覚で羽織るジャケットとして、長いシーズン活躍してくれるアイテムです。



本日は TRIBECA オープンしておりますので皆様のお越しをお待ちしております!


TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2013-10-09 : Gypsy&sons : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Gypsy&sons 2013AW コレクションスタート

Gypsy&sons からも続々と秋冬アイテムが入荷しております!


今期の Gypsy&sons はハッキリ言って、期待してくださいの一言です。

展示会でも厳選するのに時間が足りないと言った好ラインナップ。


新しいシリーズも展開され、本日は早速そちらのシリーズのご紹介を!




Gypsy&sons が今シーズンより新たに提案する

60~70’sのワークスタイル、ドレススタイル、そして現代のスタイルを融合した

オリジナルの “ WORK&DREES ” シリーズ。



そんなニューシリーズより、こちらをご紹介です。

Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"OX W&D Pressed Pants"
color:gray, chacoal
price:14,490yen(tax in)



1960~70年代のディティールを取り入れたスリムなワーク&ドレスパンツ。



パーマネントプレス加工を施すことにより、半永久的にセンタープレスが消えないことから

Gypsy&sons

1960~70年代にかけて一世を風靡したいわゆる、 ” スタプレパンツ ” 。



こちらのパンツは、当時の縫製工場の時代背景を考慮しながら、

ディテールと細身のシルエットに拘り

Gypsy&sons

新しいワークとドレススタイルをミックスした Gypsy&sons ならではの一本。




カッチリとした固めの生地感のノンウォッシュオックス生地に、

Gypsy&sons

きれいに施されたセンタープレス。

Gypsy&sons



片玉縁のバックポケットに、

Gypsy&sons

さり気なく配されたウォッチポケット(写真のタグの箇所)、

Gypsy&sons

そしてオリジナルのブランドタグや、

Gypsy&sons

ジッパー部分やポケットの裏地など、

Gypsy&sons

随所に拘りのディテールを感じさせます。




mythography 05


テーパードが効いた細身のシルエット。 

オープン以来、ここまで細身のシルエット初めてというくらいスッキリな印象。



60’s~70’sの空気感を持ちながら、ワークな生地感、そしてドレスな雰囲気を

ミックスさせた Gypsy&sons の W&D スタイル。


店頭ではご好評頂き、早くも在庫が薄くなっています。 気になる方はお早めに是非!



TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2013-09-19 : Gypsy&sons : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Gypsy&sons リネンキャンバス・クロップドパンツ

山陰は梅雨真っ只中!! ジメジメしつつも祭り好きの体がうずいてきておりますw

夏本番はもうすぐでしょうか、夏への衣替えがまだの方は早急に準備をお勧めします!


Gypsy&sons よりこちらをご紹介!


Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"Line Canvas Chambray Cropped Pants"
color:gray, off white
price:19,740yen(tax in)



初めてのパンツのご紹介。 リネン100%素材のクロップドパンツ。



今回使用しているリネン生地は、

Gypsy&sons

リネン特有の豊かな表情を最大限に引き出すため


糸に負荷をかけないように丁寧に織り上げ、さらに、

Gypsy&sons

染める前の精練にも長い時間をかけた Gypsy&sons こだわりのリネンキャンバス素材。



バックには、ウエストが3段階調節が可能な同生地シンチバック風ベルト。

Gypsy&sons  Gypsy&sons


フロントはボタンフライ仕様になり、

Gypsy&sons  Gypsy&sons

裏地にはにはブランドオリジナルのサークル柄生地で補強が施されています。




Gypsy&sons


腰~太もも付近はゆとりを持たせながらも、裾にかけてテーパードしたシルエット。


サンダル、スニーカー以外に革靴でカッチリ合わせるのも良いと思いますし、

リネン素材という大人な上品さの中にも、ラフに履いて頂ける絶妙なクロップドパンツです。


夏本番を目前に、ショーツが苦手な方は是非押さえて欲しい一本。



店頭ではサンダルが入荷ラッシュ!! 合わせてお待ちしております。

TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2013-07-06 : Gypsy&sons : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Gypsy&sons インディゴ・グラデーションカーデ&ジャーマン・ワークシャツ

Anachronorm の紹介が続きましたが、Gypsy&sons からも入荷してきております。


早速いきましょう、こちらから!


Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"Gradation Knit Cardigan"
color:indigo
price:22,890yen(tax in)



コットンリネン素材のラグラン仕様グラデーション・ニットカーディガン。



インディゴ糸や麻の糸など、何色もの糸を組み合わせることで、

Gypsy&sons

独特な蒼のグラデーションを表現。



オリジナルの水牛の角を削り出したボタンを使用し、

Gypsy&sons  Gypsy&sons


肩幅を気にしないラグランスリーブの仕様と、

Gypsy&sons  Gypsy&sons

ややゆとりのある身幅でゆったりなシルエットに。



麻が入った素材を甘く(緩めに)編み上げることにより、

Gypsy&sons


ショーツなどにもふわりと羽織れる薄手のカーディガンに仕上げています。

Gypsy&sons



Gypsy&sons


インディゴカラーならではの濃淡のグラデーションにグっと魅かれる一着。





そして久々のストライプ柄のシャツもご紹介です。

Gypsy&sons

Gypsy&sons

Gypsy&sons
"Indigo German Work Shirts"
color: blue stripe
price:15,540yen(tax in)



ドイツの古いワークシャツをモチーフにしたプルオーバーシャツ。



コットン100%のインディゴ染めしたストライプ生地を使用し、

Gypsy&sons


襟のないオープンカラー仕様のかぶりタイプ。

Gypsy&sons



プルオーバーシャツの特徴である、ボックス型のゆったりとしたシルエットで、

Gypsy&sons

ショーツスタイルにも相性抜群です。




男性にお勧めするだけでなく、

Gypsy&sons


ボックス型のシャツなので女性もざっくり着て頂ける一枚。

Gypsy&sons  Gypsy&sons


どちらも Gypsy&sons ならではの繊細な表情を見せてくれるアイテム達です。

いかがでしょうか。


TRIBECA web store
info@tribeca2010-web.com
tel&fax 0852-69-1006
2013-04-06 : Gypsy&sons : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

Profile

Author:HARUKI
TRIBECA
〒690-0055
島根県松江市津田町353
tel&fax:0852-69-1006
mail:info@tribeca2010-web.com
URL:http://www.tribeca2010-web.com/
OPEN:12:00~20:00
定休日:不定休 / 駐車場有

searchin'

QRコード

QR

Instagram

・HARUKI TOSHIO ・HARUKI KANAKO

twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。